IPO証券会社別取り扱いランキング

【IPO株の証券会社別取扱ランキングはこうなっている】IPOに当選するには、なんと言っても取扱実績の多い証券会社で申込をすることが必要です。
証券会社はたくさんありますが、IPO取扱実績が多い会社は限られています。
したがって口座を作るならこうしたIPO取扱実績が多い会社に限ります。
そうでなければ当選確率は限りなく下がるばかりということになります。
以下は2013年度の証券会社別IPO取扱実績ランキングです。
<第1位・SBI証券>2013年度IPO取扱実績⇒44社。
<第2位・SMBC日興證券>同⇒43社。
<第3位・マネックス証券>同⇒34社。
<第4位・岩井コスモ証券>同⇒23社。
<第5位・株ドットコム証券>同⇒11社。
<第6位・エッチエス証券>同⇒9社。
ライブスター証券手数料評判キャンペーン!【低コストで人気】